試験機、計測機器、自動機のテクノ・コイデ

電話:0532-52-2223お問合せメールフォーム
製品情報中古試験機情報業務内容会社概要カタログ
最新情報

商品情報



引張試験機・万能試験機・材料試験機関係

大型衝撃試験機
大型衝撃試験機
衝撃試験機 型式 KDIJ−500G/DSP
本機の目的
 本機は主に自動車部品、特に電子部品・基板等に横方向の超高 加速度衝撃を加え、耐衝撃性、通電性能を測定する装置です。
 特に本機は駆動台、ワークの総重量が200kgのものを、下 記仕様内容で試験出来る大型の衝撃試験機である。
 試験環境としては常温から250℃の温度環境下で試験出来る 画期的な試験装置である。又、オプションを追加することによ り、引張・圧縮疲労試験機、水平揺動台にも応用出来る多用途 な特長を有している。
主仕様
 1.加速度       10〜1000G可変
 2.繰り返し数     0〜5Hz可変
 3.恒温槽       常温〜250℃(熱風循環方式)
 4.操作部       CPUによる設定・位置制御・               サーボ制御
 5.負荷制御方式    エアーサーボ弁
 6.サーボシリンダー  低摩擦タイプ
 7.加速度検出     3chチャージアンプ
 8.波形記録計     CPU方式データ記録ソフト付き

←PAGE BACK



© 2007 Techno Koide Co., Ltd.
TOPページに戻る