試験機、計測機器、自動機のテクノ・コイデ

電話:0532-52-2223お問合せメールフォーム
製品情報中古試験機情報業務内容会社概要カタログ
最新情報

最新情報




JASO方式ホイール落下衝撃試験機納入

Date: 2014/11/27

この欄は(有)テクノ・コイデの最新ニュースをお届けします。
ご意見・感想・質問等が御座いましたら、メールにてどんどん
お寄せください。

[No.22] 2015年3月納入
品名 JASO方式ホイール落下衝撃試験機
本機は、自動車用軽合金製のディスクホールに1010kgの重錘
を規定の高さから30度、90度の角度に落下させホイールの強度
を測定するものです。

主仕様
1.打撃角度    30°、90°
2.適用共試体   16〜22”
3.主錘重量    850〜1038kg可変式
4.落下高さ    100〜450mm
5.市中有効間隔  1200mm
6.落錘解放装置  エアーシリンダー
7.共試体支持台  電動式移動
          油圧シリンダーによるロック方式
8.安全ピン    自動投入式 本機は、自動車用軽合金製の




10kNクリープ試験機(データ処理装置付き)

Date: 2017/10/1

概  要
 この欄は(有)テクノ・コイデの最新ニュースをお届けします。
ご意見・感想・質問等が御座いましたら、メールにてどんどん
お寄せください。
[No.23] 2017年10月納入

品名 10kNクリープ試験機(データ処理装置付き)
 
 本試験装置は、Ni基超合金等発電機、エンジンのタービンの
 高温構造材料等素材材料を対象に500〜1000℃までの
 高温下で一定の負荷を長時間与え、経過時間に伴う その材料の
 伸び変化を測定テクリープ特性を判定するものである。
 時間・伸びを測定したデータはPCのデータ処理装置に記録・
 作図保存され、データ解析も出来る装置です。
   

主仕様
1.負荷荷重    10kN
2.負荷荷重精度  ±0.5%以内
3.負荷方法    基準ウエイト
4.試験片サイズ  L:21、平行部7.6×φ2.5〜5.0mm
5.電気炉形式   縦型管開閉式管状
6.温度範囲    500〜1000℃
7.温度精度    ±3℃以内
8.使用ヒータ   カンタルヒーター 4.5kW
9.温度制御方法  PID制御
10.温度設定方法  プログラムコントローラ
11. 変位計測方法  高精度接触式式
12.データ取り込みPC  ウインドーズ7〜10可






大型ドロービード試験機納入

Date: 2015/12/01

この欄は(有)テクノ・コイデの最新ニュースをお届けします。
ご意見・感想・質問等が御座いましたら、メールにてどんどん
お寄せください。

[No.25] 2015年11月23日

品名 摺動摩擦特性試験機[大型ドロービード試験機(横型)]
本機は垂直圧縮荷重を加圧した試験片を横方向に引張、摩擦特性を試験する装置です。
本機は板材のプレス時の摺動特性を調べる以外にプレス金型に耐摩耗性の素材をコーティングして耐摩耗性を比較試験することにより、プレス金型の長寿命化を目指す試験機で、最大の特徴は従来のドロービード試験機と違って、高荷重で、摺動ストロークが大きく、焼き付き状態まで試験出来ることです。
荷重、変位はBNC端子からコンピユータに出力し、データ収集、作図、データ処理等を行う。
主仕様
1.最大圧縮荷重    200kN  レンジ3段
2.最大引張荷重    200kN  レンジ3段
3.最大引張ストローク 1200mm
4.引張速度      10〜100mm/sec
5.データ処理・作図  圧縮荷重・引張荷重・摩擦係数・
            引張速度・PV値




現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]





© 2007 Techno Koide Co., Ltd.
TOPページに戻る